各部会(考古・古代・中世・近世・近代)・大会・委員会情報

各部会からの情報(例会・お知らせなど)

 各部会で行われる例会の情報を掲載しています。【各会場をクリックするとアクセス方法が出ます】

     考古部会

■2018年10月例会

  • 2018年10月19日(金)19:00~
  • 市川 創氏「近世大坂における瓦の生産と流通」
  • 報告者コメント
    江戸時代に生産された瓦は、出土量の多さもあって十分な分析が行われておらず、潜在的な資料的価値が正しく評価されていないと感じている。そのため、瓦の主要な産地の1つであった大坂における生産と流通の実態を、まずは編年や分布の把握といったオーソドックスな考古学的手法で分析する。さらに、近世における産業統制や物流のあり方という視点から、歴史資料として瓦を評価するための試論を展開したい。
  • 阿倍野市民学習センター(あべのベルタ3階) 和室
    (地下鉄御堂筋線・天王寺駅より徒歩8分/JR天王寺駅より徒歩8分)
  • 当日は資料代として200円を申し受けます。

 □考古部会のおしらせ

運営委員 吉田知史・山田暁・道上祥武
連絡/報告希望/お問い合わせは下記までお願いします。
 ⇒ daireki_kouko□yahoo.co.jp (吉田知史) ※□を@に換えてください。

     古代史部会[続日本紀研究会]

■2018年10月例会

  • 2018年10月12日(金)18:30~21:00【修士論文準備報告】
  • 小林靖弘氏「律令制下における出挙制の展開と地域社会―八・九世紀を中心に」
  • 参考文献
    ・三上喜孝「出挙・農業経営と地域社会」(『歴史学研究』781、2003年)
  • 久住駿介氏「東大寺別当成立期について」(仮)
  • 参考文献
    ・佐藤全敏「東大寺別当の成立」(同『平安時代の天皇と官僚制』東京大学出版会 2008年 *初出2003年)
  • アウィーナ大阪
    (近鉄上本町駅/地下鉄谷町9丁目駅下車)

  • 2018年10月26日(金)18:30~21:00【修士論文準備報告】
  • 有藤 萌氏「古代における追放の検討―左遷と流罪の比較を中心に―」(仮)
  • 参考文献
    ・辻正博『唐宋時代刑罰制度の研究』京都大学出版会 2010年)
  • 越智勇介氏「古代難波をめぐる開発と交通」(仮)
  • 参考文献
    ・松原弘宣「地域交易圏と水上交通」(『古代国家と瀬戸内海交通』吉川弘文館 2004年)
  • アウィーナ大阪
    (近鉄上本町駅/地下鉄谷町9丁目駅下車)

 □古代史部会のおしらせ

運営委員 増成一倫・伊藤あすか
連絡/例会報告・『日本後紀』輪読希望/お問い合わせは下記までお願いします。
 ⇒ daireki_syokunihongi□yahoo.co.jp ※□を@に換えてください。
会誌『續日本紀研究』の購読・購入に関するお問い合わせは下記までお願いします(大阪歴史学会への入会(『ヒストリア』講読)や古代史部会例会関係と異なります)。
 ⇒ shokkikenkyu□gmail.com ※□を@に換えてください。

     中世史部会

■2018年10月例会

  • 2018年10月26日(金)18:30~21:00
  • 谷口正樹氏「戦国期杵築大社御師の活動と地域領主―坪内氏・吉田氏の事例から―」
  • 参考文献
    ・藤岡大拙「出雲大社の御師―特にその成立期における「室」を中心 に―」(同『島根地方史論攷』ぎょうせい、1987年)
    ・岸田裕之「大名領国下における杵築相物親方坪内氏の動向と性格」 (同『大名領国の経済構造』岩波書店、2001年)
  • 淀川区民センター 第1会議室
    (阪急電車「十三」 駅から徒歩約7分)

 □中世史部会のおしらせ

運営委員 橘悠太・永野弘明
連絡/例会報告希望/お問い合わせは下記までお願いします。
 ⇒ daireki_chuusei□yahoo.co.jp ※□を@に換えてください。
今年度の部会費(ハガキ会員1000円・メール会員500円)をまだご納入いただいていない方は、下記口座までお振込みください。
  郵便振替口座 00910-3-184600 大阪歴史学会中世史部会

     近世史部会

■2018年10月例会

  • 2018年10月19日(金)18:30~
  • ルーベックイアン栄氏「近世中期の相撲興行の実態―大原野社の寺社修復の過程の中で」
  • 【参考文献】
    ・新田一郎『相撲の歴史』(山川出版社、1994年)
  • 浪速区民センター 第4会議室
    (地下鉄千日前線 桜川駅下車、徒歩7分/地下鉄四ツ橋線 難波駅下車、徒歩12分/JR難波駅下車、徒歩10分/近鉄線 大阪難波駅下車、徒歩15分)

■フィールドワーク「大和川付替場所と在郷町柏原を歩く」

  • 奈良盆地の諸川の水を集めて河内平野を北流し、淀川に合流していた大和川は、宝永元年(1704)に石川との合流地点から西に付け替えられ、堺に流れるようになりました。一方で、大和川付替以前には洪水常襲地帯であった柏原を復興させる一助として発案されたのが、柏原―大坂間の柏原船による舟運でした。今回のフィールドワークでは、大和川付替地点や旧大和川の堤防などを見学するとともに、在郷町柏原の町並みを散策したいと思います。
  • 2018年10月27日(土)13:10集合 16:30終了予定
  • 集合:近鉄大阪線安堂駅改札前/解散:JR志紀駅
  • 巡見概要(予定)
    ①大和川治水記念公園・築留二番樋・大和川二重堤防跡
    ②柏原船船だまり跡
    ③旧大和川堤防石垣
    ④三田家住宅・寺田家住宅
    ⑤今町墓地(旧大和川堤防)
    ⑥二俣(久宝寺川・玉串川分岐点)を見学し、JR志紀駅にて解散
  • ご案内:高岡 萌氏(柏原市立歴史資料館・大阪大学大学院文学研究科博士後期課程)
  • 備考
    ・当日は小雨決行ですが、大雨・暴風などによる警報発令時は中止にいたします。なお、当日のお問い合わせについては、下記の携帯電話までお願いします。
    ・参加希望の方は、10月20日(土)までに下記のメールアドレスにご連絡をお願いいたします(当日の参加も可能です)。多数のご参加をお待ちしております。
    ・終了後、天王寺駅周辺にて懇親会を行ないます。
    ・柏原市立歴史資料館では、9月11日~12月9日の間、秋季企画展「わずか8か月の大工事―大和川のつけかえ―」が行われております。詳しくは、ホームページ【こちら】を御覧下さいませ。
  • 連絡先
    近世史部会メールアドレス kinnsei.daireki□gmail.com ※□を@に
    当日の電話連絡 080-5178-7367(近世部会担当:加藤明恵)

 □近世史部会のおしらせ

運営委員 加藤明恵・島崎未央・平田良行
連絡/例会報告希望/お問い合わせは下記までお願いします。
 ⇒ kinnsei.daireki□gmail.com(島﨑未央) ※□を@に換えてください。
今年度の部会費800円をまだご納入いただいていない方は、下記口座までお振り込み下さい。
  郵便振替口座 00940‐3‐150953 大阪歴史学会近世史部会

     近代史部会

■2018年10月例会

  • 2018年10月25日(木)18:30~
  • 久野洋氏「明治期における犬養毅の対外論―大陸人脈に着目して―」
  • 【参考文献】
    ・黄自進「犬養毅と中国―北清事変を中心に―」(『慶応義塾大学大学院法学研究科論文集』第26号、1987年)
    ・時任英人『明治期の犬養毅』(芙蓉書房出版、1996年)
  • 淀川区民センター 第2会議室
    (阪急十三駅下車徒歩約15分)

 □近代史部会のおしらせ

運営委員 茶谷翔・津熊友輔・出水清之助
連絡/例会報告希望/お問い合わせは下記までお願いします。
 ⇒ dibuboj.eipv.091110□gmail.com(茶谷翔) ※□を@に換えてください。
今年度の部会費1000円をまだご納入いただいていない方は、下記口座までお振込みください。
  郵便振替口座 00940-1-159776 大阪歴史学会近世史部会

     大会・総会情報

■2018年度大阪歴史学会大会・総会【終了いたしました】

サンプル画像

  • 日時:2018年6月24日(日)
  • 会場:大阪市立大学 杉本キャンパス全学共通教育棟 【アクセスマップ】

     委員会情報

■2018年7月~2019年6月の全体委員会日程

サンプル画像

  日時  会場
 2018年7月委員会  7月30日(18:30)  大阪市立大学梅田サテライト
 セミナー室
(大阪駅前第2ビル6階)     
 9月委員会
  (部会運営委委員との合同会議)
 9月10日(18:00)
 10月委員会 10月29日(18:30)
 11月委員会 11月26日(18:30)
 12月委員会 12月17日(18:30)
 2019年1月委員会 1月28日(18:30)
 2月委員会
(部会運営委員との合同会議) 
2月25日(18:00)
 3月委員会 3月18日(18:30)
 4月委員会 4月22日(18:30)
 5月委員会 5月20日(18:30)
 6月委員会 6月10日(18:30)
 6月臨時委員会 6月22日(未定)  場所未定